はたらきやすさの保健室 はたらきやすさの保健室

はたらくって、
生きること。

1日の多くの時間を、
わたしたちは職場で過ごす。
人生の多くの時間を、わたしたちははたらくことに使う。

だからこそ、多くの人生が交わるこの場所は
心地よく、楽しく、ときに刺激に溢れているべきだと
思っています。

スタッフが人生において大切にすることを、
わたしたちも大切にしたい。
悩んだときや応援してほしいときは、ぜひ相談してください。

まだまだ整っていない部分はあるけれども、
みなさんの人生と一緒に「人生の学校」も成長していきたいと考えています。

ライフスタイルに合わせた働き方 ライフスタイルに合わせた働き方
THEME01

資格取得と仕事の両立

1999年に入職。ショートステイ・デイサービスの管理者を経験したのち、4年前に理学療法士の資格取得のために通学を決意。 正職員から契約職員へ雇用形態を変更して現在はデイサービスセンター みずほで働く。3児の父で、育児休業を1カ月取得。

勤務内容・時間の変化はありましたか?
管理者のときは、不規則な勤務で、通学との両立は難しいと思いました。契約職員として勤務時間を短くして働くことを選んだ結果、限られた時間の中で優先順位を考えて効率よく仕事をすることを大切にするようになりました。
サポート体制について
制度としては、これから整えていける余地があると思っています。育児休業や通学のための時短勤務を申請した時、上長は私の希望をきちんと聞いてベストな働き方を提案していただきました。
THEME02

親の介護と仕事の両立

介護をしながら働く社員へ
匿名インタビュー

機能訓練指導員として働きながら、
親御さんの介護をされている方へ、
インタビューをしました!

勤務内容・時間の変化はありましたか?
母が1泊2日で入院するときは、半日出勤制度、
午前出勤(8:45~12:45)や午後出勤(13:45~17:45)を組み合わせて勤務を組んでもらい、入院と退院に付き添うことができました。

週にもよりますが、勤務調整で3~5日/週に仕事をセーブしているときもあります。

また、介護休暇5日間とることができるので、どうしても出勤が難しいときには活用しています。
サポート体制について
親の介護と仕事を両立できるのか不安でしたが、上長が親身になって、話を聞いてくださり、対応していただきました。
個々の状況に応じた対応をしていただけると思います。
THEME03

出産・育児と仕事の両立

2000年に新卒で入職。デイサービス・ショートステイ、特別養護老人ホームなどを経験したのち、障がい福祉サービス事業所ひまわりにて勤務。二児の母で、2度の出産・育児休暇を取得、復職も経験している。

妊娠されてから、働き方はどのように変わりましたか?
妊娠がわかる前は、正職員として夜勤勤務もこなしていました。妊娠がわかり、上司に相談したところ夜勤から外す、身体介護の負担軽減など、身体への配慮も速やかに対応してくださったことは有難かったです。
出産・育児休暇と復職について教えてください!
出産休暇・育児休暇を約1年程、取得させていただき復職しました。出産後の配属先は日勤帯勤務の部署でした。
そのような配慮をしていただいたので、復職もスムーズにいき、第2子出産・そして再び復職が可能となりました。

また、男性もお子さんが産まれた後、育児休暇を取得された方もいます。育児と仕事を両立していく上で、このような制度があったからこそ、安心して働き続けられることができたのだと思います。
復職後は、どのような働き方をしていますか?
新卒で入社して以来、現在も正職員として勤務させていただいています。仕事内容や勤務時間などは基本的に出産後も変化はありません。
たまたま私は、家族の協力を得ながら働き続けることができています。出産後も様々な仕事もさせていただき、両立させていけていることが私のモチベーション維持にもなっています。
ライフステージの変化をサポートする体制は整っていると思いますか?
私の場合活用しませんでしたが、所定外労働時間の制限や労働時間の短縮措置の制度もありますので、働きやすい体制は整っていると思います。

借り上げ社宅制度

一人暮らし、応援します!

遠方にお住まいの新卒者向けに、
借り上げ社宅制度を用意しています。

入社時から利用しています!

入社時から利用しています!

実家が岐阜県にあることから、借り上げ社宅制度を入職時から利用しています。初めての土地でどこで家を借りたらいいかわからなかったのですが、採用担当の方が物件を案内してくれました。知らない土地での生活は不安でしたが、同じ制度を利用している同僚が近くにいることで安心感があります。新しくて綺麗な場所ですよ!

2014年入社 ショートステイホーム 祥雲館
出身地:岐阜
宮武 奈央

親睦会 親睦会

仕事をする上で、誰と働くかはとても大切です。
職員同士の距離が近くなれば、仕事がスムーズになるのではないか、
という考え方のもと親睦会を実施。
普段の仕事では顔を合わせる機会の少ない職員と交流をするきっかけになっています。

社内環境

働きやすい職場を目指して、
環境設備を整えています。
頑張ったあと、ほっと一息をつける場所も
用意しています。

リフレッシュルーム(Fika フィーカ)
リフレッシュルーム 和(なごみ)
リハビリルーム
豊悠ホール